© 2018 ひらいしやクリーニング

社長の挨拶

ひらいしやクリーニングの代表をしております渡邊タカノリと申します。

この会社は昭和17年に福島県の二本松市で生まれました。

私で四代目です。
2019年をもちましてクリーニング歴は25年になります。
初めてのクリーニング経験は東京の大手クリーニング店から始まりました。
そこで3年間、しみ抜きから洗い、仕上げ、接客、集配、などクリーニングに関するいろんなことを学ばさせて頂きました。
その修業している間に、東京クリーニング学校に通い、やがてはクリーニング師の資格やボイラーの免許を取得しました。
その後、埼玉のクリーニング店2店舗で4年間修業して現在にいたります。

 


「ひらいしやクリーニングに出せば間違いない。」

「ひらいしやクリーニングに出した服だから今日は気分爽快で頑張れるぞ。」

「ひらいしやクリーニングの店に行けば、接客がさわやかでなんか気分が良くなるんだよな。」

私はこの会社をお客様にこんな風に思っていただけるようしたいと思っています。

そしてやがては「福島県と言えばひらいしやクリーニング」と言われる全国で知らない人がいないクリーニング店にしていきたいと思っております。
 そのためにスタッフと力を合せて日々業務を行っています。

今後ともひらいしやクリーニングを見守っていただけたら幸いです。

今後とも宜しくお願い致します。

代表取締役社長 渡邊隆徳